[アフィニティ]カルバドスとスコッチウイスキーを混ぜたお酒。コンパスボックス社
5d3929bf2e89b74d66f89490 5d3929bf2e89b74d66f89490 5d3929bf2e89b74d66f89490

[アフィニティ]カルバドスとスコッチウイスキーを混ぜたお酒。コンパスボックス社

¥14,700 税込

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

未成年者の飲酒は法律で禁止されています

衝撃!カルバドスとスコッチウイスキーをブレンドしたお酒。46% こんな事をして良いのか? カルバドスの新しい未来なのか? 早速試飲しましたが、フルーティさとモルティーさの絶妙なバランスでかなり美味しいです!! 以下は輸入業社からのコメントです。 「アフィニティ」は、フランスのノルマンディー地方の銘酒であるカルヴァドスとスコッチウイスキーをブレンドしたスピリッツです。コンパスボックス社のジョン・グレイサー氏は個人的にもカルヴァドスのファンで、自宅でウイスキーとブレンドして飲んでいるほどです。そんな彼がカルヴァドスをもっと世界に広めたい、と数年間に及ぶ試行錯誤の末に遂に商品化されたのがこの「アフィニティ」なのです。「アフィニティ」とは密接な関係、といった意味で、その名を示す通りラベルにはリンゴの木とモルトが仲良く描かれています! 使用されているスピリッツ(スコッチウイスキー&カルヴァドス)は以下の通りです。 29.5% - クライネリッシュ、ダルユーイン、ティーニニックのブレンド(フレンチオーク樽) 37.5% - クリスチャンドローワン氏のカルヴァドス(フレンチオーク樽) 13% - ブレンデッドウイスキー(リフィルシェリーバット) 20% - クレイゲラヒ-(ファーストフィルシェリーバットフィニッシュ) 総生産数6,028本の完全限定品で、46%で瓶詰めされました。テイスティングしましたが、香りのファーストインパクトはカルヴァドス、徐々にモルトウイスキー、ボディはソフトでシルキー、リンゴの優雅なフルーティーさと、ウイスキーのアダルトなビター、バニラ、モルティさがハモっていて、フィニッシュはリンゴの酸味とウイスキーのビター感が心地よいです。素晴らしくキャッチーなテイスト!ドキドキするハイセンスな世界を造り出すコンパスボックス社に感謝です。